FC2 Blog anking
↑無料で読める競馬ブログ↑

↑無料で読める競馬ブログ↑

2011年秋のG1競馬成績(回収率404.7%)↓
(軸馬は無料で公開しています)
http://blog.livedoor.jp/keiimm/archives/5632815.html



先週は2戦2敗となりました。


土曜日の結果
小倉11レース

第46回 小倉大賞典(GIII)

指数上位馬
9エクスペディション(10着)

人気を背負うのは中山金杯組の9エクスペディション、7エーシンジーライン、12コスモファントムとなりそうですが、上位は前回不利な13ゲートから5着となった9エクスペディションとなります。

中山金杯組では3番手の5着となりましたが、中山の坂が堪えたもので、得意の小倉に変わる今回は逆転可能な1頭となります。


中山金杯3着のコスモファントムは6ゲートから好位のポケットからの競馬で直線も奇麗に前が開く完璧な展開でのもの。
4着だったエーシンジーラインは8ゲートからスローのマイペースで絶好の展開でのもの。

上記3頭がコンマ1秒差なら、得意距離よりも1ハロン短くなるエーシンジーラインや小倉1800mが始めてのコスモファントムよりも小倉1800mで3勝のエクスペディションが中心となります。

この中間は坂路単走で4F54秒4~1F13秒1と最後までしっかりしたフットワークを披露しています。


1週前には坂路で浜中騎手が乗ってビシッと入念に追われています。
休み明け3戦目で出来はピーク。

先週から小倉はCコースの仮柵付近を通った馬が伸びており、先行天国となっていました。

土曜日の8レースでは12人気の逃げ馬8オウカランマンが2着となり15万馬券を演出しています。

日曜日3レースでは11人気の10エレガントカクテルが2着で11万馬券を演出。
日曜日メインでは逃げた9人気ホットチリペッパーが優勝し21万馬券となり、win5では4,1,9,2,4人気決着のキモとなる9人気での優勝で1900万円の配当を演出していました。

今週の小倉も逃げ馬には注意が必要です。


軸馬エクスぺディションは800m標識でかなり促されており、本来の反応が見られませんでした。
コーナーでは前について行くのがやっとといった感じでラスト1ハロンではいつもの伸びが見られず10着となりました。
デキ落ちで、今後は立て直しが必要となります。



日曜日の結果
小倉11レース

皿倉山特別

5エーシンミラージュ(1着)

前走もレース最速の上がりで伸びてきましたが、前残りの多い京都競馬では届かず4着となりました。
「先々は重賞も狙えそうな馬。ここにきて更に具合も良くなっている」と清山助手も強気。
馬場状態を味方に今回は突き抜ける可能性が高いです。
前走は前、内有利の馬場で後方から大外を回って4着。
得意の小倉(2,1,1,3)で見直せます。
小倉で崩れたのは挫石してレースが開いた昇級戦と、開幕週で17枠からの競馬となった未勝利戦と、現在のように溜める競馬をする前の先行してバテた未勝利戦となります。

捌きやすい小頭数なら中心となります。

スーサングレートの大逃げで縦長の隊列となりましたが、軸馬は大外から脚を伸ばし終わってみれば2馬身半突き抜ける圧勝となりました。
2着には逃げた7スーサングレート。
土曜日情報でお伝えした通り、先週の小倉メインは逃げた馬が連対(5,6人気)となりました。

会員様情報では、コンマ1秒差で17万8000円の払い戻しが不的中となりました。


FC2 Blog anking
↑無料で読める競馬ブログ

↑無料で読める競馬ブログ



有料情報お申し込み方法

1週間コース:3万円(競馬開催のある土日×1週)
4週間コース:12万円→10万円(競馬開催のある土日×4週)

メールの返信が出来ない方もいましたので、パソコンからのメール受信設定を『可能』に設定をお願いします。

FC2 Blog Ranking
↑無料で読める競馬ブログ


↑無料で読める競馬ブログ


FC2 Blog Ranking
↑無料で読める競馬ブログ


↑無料で読める競馬ブログ