2010年10月

日曜日情報

東京11レース

第142回 天皇賞(秋)(GI)

◎2ブエナビスタ
近5戦がコンマ1秒差での1着と2着を繰り返している1頭。
指数は1番で、不利を受けずにまともに競馬ができればアッサリ勝てるメンバーだけに、相手探しの1戦と見ます。

出遅れなければ7ペルーサが相手筆頭となりますが、脚質的に安定している12アーネストリーも大きく買っておきたい1頭です。


指数的に上記3頭以外は水をあけられており、上記3頭の組み合わせで馬券を組み立てます。

日曜日情報

京都11レース

第71回 菊花賞(GI)

◎10ローズキングダム
未知の距離だけに、適正が物をいうレースですが、指数的にはこの馬が抜けています。
折り合いさえつけば突き抜ける能力があり、適正で上回る馬がいない限りはこの馬で決まる。

適正は走ってみないと分かりませんが、これまでのレースを見ると15トウカイメロディは力のいる馬場向きで、京都よりも中山、阪神で力を発揮するタイプだと思いますので、危険な人気馬とします。



日曜日情報

京都11レース

第15回 秋華賞(GI)

◎15アパパネ
指数はダントツ。この枠からでもスタートが速いため、良いポジションを取れそうです。
相手探しのレースとなります。


人気の4アプリコットフィズは、掛かる可能性が高く、G1の声援でテンションが上がり過ぎる事が予想されます。

不気味なのが5サンテミリオン。指数は高く、ローテーション的に割引が必要ですが、押さえておきたい1頭。

日曜日情報

京都11レース

第45回 京都大賞典(GII)


指数上位馬

◎9オウケンブルースリ
指数はダントツ。
この中間の気配は、大きくなった印象をうけましたが、馬体重はかなり増えているようです。
明らかな叩き台であることは明白ですが、良馬場なら注意が必要です。


日曜日情報

中山11レース

スプリンターズS
指数上位馬

◎14キンシャサノキセキ

久々となるが、力は抜けている。
外国馬2頭が相手となるが、妙味があるのは急遽参戦を決めた7ウルトラファンタジー。

6グリーンバーディーと差の無い競馬をしており、ここまで人気が無いなら買っておきたい1頭。

日本勢では8ワンカラットが有力も、G1のペースに対応できるかは未知だけに、馬連の軸は春のタイトルホルダーの14キンシャサノキセキとなる。

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ